REPORT-9 | Kizuna WEB

2014年☆今年も絆サンタがやってくる! 宮城県・福島県

石巻の幼稚園、福島の養護施設のこどもたち

2014年12月19日(金)

幼稚園を訪問しました。
この幼稚園の存在自体が、津波被災し、今でも心に傷を負っている小学生以上の未来児の助けとなっている
園長先生のお話は大変印象的でした。
園児たちはもう、震災を覚えていなかったり、震災当時はお腹にいたりしたそうです。
こどもたちの笑顔はキラキラでした。
最初に握手、ハイタッチ、ハグを全員と!
絆サンタからのプレゼントは、順番に並んで「ありがとう~」と
とっても素直でした。
絆メンバーの1人がフラダンスを披露。
「花」を踊りました。
泣きたい時は、泣いて、
そして、笑ってそれぞれの素敵な花が咲きますようにの
意味を込めて。
こどもたちからは、お礼の手話ソング「君に会えてうれしい」
と~っても上手でした!
こちらこそありがとう。
嬉しかったです。

2014年12月20日(土)

二日目、福島では、児童養護施設のこどもたちがお宿にきて、お昼を食べて、温泉に入った後にイベントを開催しました。
フラを踊った後に、4歳~103歳の老若男女で作ったキャンディレイを一人ひとりに配りました。
最初、斜に構えていた男子高校生も、はにかみながらもニコニコと全員付けてくれました。

最後に

幼稚園でのこどもたちと接してみて、笑顔を見て、
こどもたちの個性を大事にされていて、大切に育てられている様子が良くわかりました。
こどもたちに寄り添うとは、先生方や保護者の皆様との寄り添いでもあると思います。
絆こころのエクササイズで、先生方や保護者の方々とも笑顔の交流をしていきたいと心から思いました。
ゆっくり触れ合い、ご縁が広がる2日間となりました。(毎年、過密スケジュールでしたので、)
石巻市内の幼稚園の園長さんをはじめ、関係者の皆様、福島養護施設では、「絆ジャパン」さかした代表並びに学園の関係者の皆様
、宿泊でお世話になった、小松荘様、古滝屋様の全ての方に感謝とお礼申し上げます。
また、ご寄附等ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。

0000000-1.jpg0000-1.jpg
212121-1.jpg0000000-2.jpg
DSC_0059.JPGDSC_0258.JPG
DSC_0170.JPG0-1.jpg